立春大吉豆腐

CATEGORY :  知る・楽しむ
STAFF :  minosuke03

福を呼び込む「節分/立春の縁起食・立春大吉豆腐」

古来より、節分には白い豆腐を食べて身を清め、翌日の立春にも食べることで清められた身体に幸せを呼び込むと言われる風習があります。

立春大吉豆腐

2月3日は節分。翌2月4日は立春です。節分・立春には豆腐を食べる風習があります。

古来より豆腐は「白い豆腐には邪気を追い払うほどの霊力が宿る」と伝えられ、身を清める食べ物であると考えられていました。

2月3日(節分)に豆腐を食べると、罪・穢れを祓われ、2月4日(立春)に豆腐を食べると、清められた身体に「幸せ」を呼び込むと言われています。

節分・立春には豆腐を食べて身を清め、福を呼び込みましょう。

 

2019年1月20日(日)~2月4日(月)は

「特選三之助」と「ふわふわ」は立春大吉パッケージで販売します。

 

 

◆お薦めの食べ方

豆腐の風味を楽しむために「湯豆腐」がお薦めです。また、耐熱容器に移して「蒸し豆腐」や「湯豆腐」に海の精「やきしお」を振って、色に染まらない白いままの状態の豆腐として味わってください。

 

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。