新豆豆腐できました!

CATEGORY :  知る・楽しむ
STAFF :  minosuke03

新豆ならではのみずみずしさと旬の甘味・香りが特長です.

販売期間 2018年2月1日~2月28日

新豆豆腐

昨年の秋に収穫した大豆で作った豆腐を「新豆豆腐」と呼びます。「新豆豆腐」は俳句の季語で旧暦の秋の季語。新豆の大豆ならではの味を味わえるのはこの時期だけです。

   

  •  昨年秋に収穫した2種の国産大豆の新豆(青森県産オオスズ」/宮城県産「ミヤギシロメ」)をブレンドして使用します。 
  • 新豆のみの製造は大豆の水分量が多く、凝固させることが難しいので作り手の技が必要。
  •  新豆ならではの“みずみずしさ”と旬の甘味・香りが特長。

 

 

商品特長 

今回の企画では、大豆は2017年度産国産大豆(青森県産「オオスズ」/宮城県産「ミヤギシロメ」のブレンド)とし、凝固剤は、伊豆大島産「海の精」の海水にがりを使用します。

 

「絹ごし三之助」はなめらかさが特長の絹ごし豆腐。新豆の国産大豆・天然の海水にがりを使用することで、三之助ならではのこくとまろやかさを感じるとともに、甘味・香りを感じることができる絹ごし豆腐として仕上げます。

 

「三之助」はしっかりめの木綿豆腐ですが、程よいやわらかさがあり、大豆の風味がある木綿豆腐です。

新豆豆腐「三之助」の特長は、新豆豆腐ならではの甘さと香りをお楽しみいただけます。

 

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。